いちご鼻を治すオススメの方法 |始まりは毛穴にたまるアレ

いちご鼻を治す方法はあります。

ブツブツで見るのもイヤになるいちご鼻、今すぐにでも治したいですよね?

触るとザラザラ、見た目はブツブツないちご鼻、簡単ではありませんが努力次第で治すことはできます!

私のおすすめのいちご鼻を治す方法を紹介しますね!

いちご鼻を治すオススメの方法

いちごのようなブツブツした鼻を治すには、毛穴を綺麗にする必要があります。

毛穴に汚れが詰まり、黒くポツポツすることで鼻がいちごのようにブツブツした見た目になってしまいます。

慰めにはならないかもしれませんが、毛穴はクボミなので影が出来てもともと黒く見えやすいモノ。

なので、あまり気にしすぎも良くないですね。

鼻の穴や耳の穴も黒く見えますよね?

それと同じです。毛穴は黒く見えやすいということも頭に置いておきましょう。

話しがそれちゃいましたね(笑)

いちご鼻を治すには、肌に不要な角質をためないコトが大切。

イチゴ鼻の始まりとして毛穴に古い角質がたまり始めます。

そこに皮脂が流れ込みドロドロになり、最後は白い塊へ。

これが実に悪循環で、白い塊は毛穴のフタとなって皮脂が外へ分泌できなくなります。すると白い塊のエサとなってどんどん大きく成長し、ポツポツが目立つように。

時間とともに白い塊が酸化し、黒くなれば立派ないちご鼻の出来上がり。

肌に古い角質を残さないことがイチゴ鼻を治す第一歩。

不要な角質を取り除くには、ピーリングという方法がオススメです。

ピーリング

ピーリングには不要となった角質を取り除く作用があります。

ですが肌の刺激となることもあるので、毎日ではなく期間をあけて定期的にケアするのがおすすめ。

ピーリングと聞くと「肌に悪そう」「肌への刺激が強そう」というイメージがある方もいると思いますが、AHAなどを配合したミルクやジェルタイプの洗い流すタイプなら比較的しげきが少なく、扱いやすいのでオススメですよ!

ピーリングは肌に必要のない角質を取り除くことが目的なので、くれぐれもやり過ぎには注意してくださいね。

肌に必要な角質まで取り除いてしまっては逆効果ですし、肌のバリア機能を壊してしまいます。

回数・期間には気をつけてください!

もっと簡単にいちご鼻を治すおすすめの方法ってないの?

いちご鼻を治す方法を日々のスキンケアから取り入れることもできます。

この方法は特にクレンジングに不満を感じている人にオススメ!

メイクが落ちない、クレンジング後に肌が乾燥する、そんな悩みを抱えていませんか?

>>スキンケアからイチゴ鼻対策を取り入れる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする